0歳児を連れての箱根旅行! ~1泊2日の観光プランをご紹介~

こんにちは!ゆゆなです。

先日娘が誕生して初めての旅行として
箱根に伺いました。

皆さんは箱根と言えば何を思い浮かべますでしょうか?
温泉、芦ノ湖、美術館、黒タマゴ、エヴァンゲリオンなどなど、
沢山の観光スポットがあります。

色々なところに訪れたい一方で、
0歳児の娘の体力や、ベビー向けの施設であるか否かを
加味してスケジュールを立てる必要があります。

本記事では我が家の箱根プランを紹介させて
頂きますのでぜひ参考にしてみてください。

目次

1日目

8:00頃出発

娘の1回目の離乳食を終わらせ、
親も朝食を済ませたら、荷物をもって
いざ出発です!

途中でサービスエリアによる予定はなかったため、
ご飯を食べたらすぐに出発する形にしました。

10:00 芦ノ湖(元箱根)到着

まず目的地としたのは芦ノ湖です。
芦ノ湖に沿って神社やホテル、レストラン等、
観光スポットが並んでおり、有名な観光スポットです。

お昼を芦ノ湖周辺で予定していたため、
早めに到着した場合は、海賊船でのんびり風景を楽しみつつ、
車移動の疲れを取ろうと考えてました。

箱根海賊船

箱根海賊船は箱根町港・元箱根港と桃源台港を結ぶ
芦ノ湖の遊覧船になります。
芦ノ湖1周を1時間程度で回ることができ、
ちょっとした船旅には最適です

デッキから景色を眺めても気持ちいいですし、
船内でオブジェをバックに写真撮影等を楽しめます。

ベビーカーでの乗船も可能であり、
おむつ交換台も準備されているため、
0歳児を連れていても十分楽しめます。

尚、混雑している際は追加で600円を支払い、
特別船室を利用するのも良いかと思います。

11:30 レストラン ラ・テラッツァで昼食

箱根海賊船でのクルージングを終え、
イタリアンレストランの「ラ・テラッツァ」で昼食を
頂きました。

こちらのお店を選んだ理由としては主に以下が理由です。
・ベビーカーでの入店が可能
・離乳食の温めが可能
・席と席の間隔が広いこと

ピザ1枚とパスタ1つを頂きましたが、
注文から提供までの時間は比較的早く、
こちらの食事ペースを見て次の料理を運んでくれたり、
水を注いでくれたりと非常に丁寧なサービスでした。

ランチは11:00からとなりますが、
11:30には既に満席状態でしたので、
気持ち早めに来店するのがおすすめです。

14:00 ホテル天成園到着

ベビープランの特典としてアーリーチェックインが
可能であったため、昼食後はそのままホテルに向かいました。

ホテルの詳細については以下記事で
ご紹介しておりますので、
お時間ある方はぜひ一読ください。

16:00 箱根湯本商店街散策

家族全員ホテルでしばらく休憩した後、
箱根湯本駅までのシャトルバスを利用し、
箱根湯本商店街を散策しました。

立ち寄った場所を簡単にご紹介させて頂きます。

エヴァ屋

私がエヴァンゲリオン好きなため、
立ち寄らせて頂きました。
子供向けの商品は無いかと思っていたのですが、
子供用のTシャツやステテコ等が販売されていたので
思わず購入してしまいました!

はこね・和菓子菜の花

蒸したアツアツのお饅頭を1個から
提供してくれているため、食べ歩きには最適です。
110円と安価にも関わらず皮はもちもちでおいしいです。

手焼堂

箱根湯本駅から少し歩いたところにある、
手焼きせんべいのお店です。
大きなおせんべいを焼きたてアツアツの状態で提供してくれ、
パリッとしていて食べ応え十分でした。

18:00以降のスケジュール

箱根湯本商店街からホテルに戻ってからは、
夕食、お風呂を満喫し、
早めに就寝するような形としました。

2日目

7:00 ホテルで朝食

大部屋でのバイキング形式であり、
子供椅子も用意されていたため、家族3人で
朝食を頂きました。

9:00 ホテルの庭園散策

天成園には広い庭園があり、滝や神社、生き物鑑賞など、
十分観光できるクオリティがあります。

そのため、朝食後はアヒルや鯉等の生き物に餌をあげたり、
神社に立ち寄ったりとホテルの敷地内でゆっくり過ごしました。

11:00 チェックアウト

ベビープランの特典でレイトチェックアウトが
利用できたため、ぎりぎりまでホテルに滞在しました。

おむつを交換し次の目的地である箱根園へ出発です。

12:00 箱根園到着

2日目の目的地は箱根園です。
箱根園は水族館や動物園、グルメ、ショッピングと
様々な楽しみ方ができる総合リゾート施設です。

箱根園を選んだ主な理由としては以下の通りで、
0歳児連れでも基本的に不自由なく過ごすことができると
考えたためです。
・ベビーカーでの入園が可能
・授乳室やおむつ交換台が用意されている
・レストランに子供連れでの入店が可能
・子供向けの施設が充実している

動物園や水族館では動物に直接触れることや、餌やりが可能で、
ショッピングモール内には広いボールプールが用意されてました。
子供の遊び場としては申し分ないです。

加えてモーターボートやショッピングなど、
大人も十分楽しめる場所となっており、
家族で訪れるには最適で充実した時間を過ごせました。

16:00 箱根園出発(帰宅)

娘の3回目の離乳食が19:00前後となるため、
早めに箱根を出発しました。

18:00 帰宅

あっという間の1泊2日でしたが、
家族3人健康に無事帰宅しました。

その他気になっている観光地

今回の旅行では立ち寄りませんでしたが、
事前調査の中で子連れでも十分楽しめそうな施設として
以下の2つが挙げられるかと考えてます。

箱根小涌園ユネッサン

水着で遊ぶゾーンとお風呂を楽しむゾーンで
分かれており、親子で楽しむことができそうです。

全ての湯船に入れるわけではないようですが、
おむつが取れていない赤ちゃんでも入れるのは
非常に魅力的です。

まだ歩行があまり上手ではないので
今回の旅行では避けましたが、おむつ交換台や
授乳室も完備されているので次回は
ぜひ訪れてみたいと思います。

彫刻の森美術館

外で存分に遊ぶことができ、
雨の日でも室内施設を楽しめそうです。

ジャングルジムのような作品や
ハンモックで遊ぶことができるようで、
普段とは異なる環境で体を動かせるのは魅力的です。

歩行がしっかりしてくる2歳程度になってから
訪れると非常に楽しめそうな印象を受けたため、
今回の旅行では避けましたが、
こちらも子連れ向けの設備が整っているため、
次回はぜひ訪れてみたいと思います。

まとめ

1泊2日箱根旅行のスケジュールを
ご紹介させて頂きました。

0歳児を連れての旅行となるため、
事前に色々調べ、できる限り無理のないスケジュールを
意識したところ、特に困った事態は起きず、
久しぶりにゆっくりした時間を過ごすことができました。

娘が1歳、2歳と成長したタイミングで
今回、足を運べなかった観光地へも
伺ってみたいものです。

0歳児を連れて箱根への旅行を検討されている方の
参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次