0歳児を連れての箱根旅行 ~ベビープランで行くホテル天成園~

こんにちは!ゆゆなです。

先日娘が誕生して初めての旅行として
箱根に伺いました。

0歳児にあまり無理をさせられない一方で、
親としても久々に羽を伸ばしてリラックスしたいときも
ありますよね?

今回、箱根のホテル天成園で扱っている
ベビープランを利用させて頂いたので、
プランの詳細や施設の設備について
子連れの目線から紹介させて頂きます。

箱根への旅行を検討されている方は
ぜひ参考にしてください。

目次

天成園とはどんなところ?

神奈川県足柄郡箱根町にある温泉宿泊施設となり、
箱根湯本駅から車で5分程(徒歩で15分程)に位置してます。
なんといっても広い屋上露天風呂や家族風呂が源泉かけ流しであり、
家族でゆっくり温泉を堪能できる点が魅力的です。

また、立派な庭園があり、アヒルや鯉等の生き物をはじめ、
パワースポットである玉簾の滝や、縁結びの神様が祀られている玉簾神社があり、
浴衣で庭園散策を楽しむことができます。

ゲームセンターやコンビニ、カフェ等も併設されており、
ホテルの敷地内だけで十分楽しむことができます。

ベビープランとは?その内容は?

全てのホテルに存在するわけでは無いですが、
宿泊施設の一部にはベビープランが用意されており、
子連れの家族にはありがたいサービスが提供されてます。

天成園には「【ぼくのおすすめ!温泉でびゅー応援企画】
パパママ安心サポート♪Welcome Baby Plan♪」という
ベビープランが用意されており、今回はこちらを使用させて頂きました。

本プランで提供されるサービスは以下の通りでした。

・アーリーチェックイン14時
・レイトチェックアウト11時
・おむつ/おしりふき使い放題
・哺乳瓶洗浄セット
・おむつ用ごみ箱
・タオル増量
・家族風呂(貸切風呂)1時間無料
・食事の際、個室席を用意
・赤ちゃん用の水1L(500mlを2本)を用意
・電動ポット(ミルク用に70度設定可能)を用意
・赤ちゃん用の布団一式

基本的にどのサービスも子連れには非常にありがたいもので
非常に満足度が高かったです。
皆さんが気になるであろうポイントについて
具体的な情報を記載します。

おむつ/おしりふき使い放題

おむつはNatural moony、おしりふきはmoonyです。
部屋に1セット(オムツ5枚、おしりふき1つ)が
元々用意されており、依頼すれば追加で頂けるようなシステムです。

サイズはもちろんテープとパンツを選ぶことも可能です。

哺乳瓶洗浄セット

哺乳瓶洗浄セットはCombiの除菌じょーず、
ベビー用の洗剤、スポンジの貸出となります。

電子レンジを使う際にフロントまでもっていく必要が
ある点が少々手間ですが、きれいな状態で
貸出して頂けます。

家族風呂1時間無料

おむつが取れていない場合、露天風呂は使えませんが、
家族風呂であれば家族でゆっくり温泉を堪能できるため、
非常にありがたいサービスです。

ベビーバス・ベビーソープ・お風呂マット・お風呂椅子を
貸出してくれるため、スキンケア用品だけ自分達で持っていけば
いつも通り入浴が可能です。

部屋はどんな感じ?

和洋室、洋室、和室と様々な客室が用意されてますが、
子供がいることから危険性を考慮し、
和室タイプの部屋を選択しました。

少々手狭な印象はありますが、
部屋は清潔感があり、空気清浄機やエアコン等、
基本的な設備はしっかり用意されてます。
家族3人で過ごすには特に不便は感じず、
子供も楽しそうに部屋を歩いてました。

しかし、部屋と廊下に間に扉や襖が無く
意図しないいたずらを防ぐため、
荷物などでバリケードを作ってあげる必要があります。

食事(バイキング)の雰囲気や内容は?

夕食、朝食ともに大部屋でのバイキング形式でした。
会場にはハイタイプ、ロータイプどちらのベビーチェアが用意されており、
離乳食の温め、子供用のお椀やスプーンの貸出も可能です。

離乳食後期であれば食べられる食品(フルーツや麺類等)も
用意されているので、親子そろって食事を楽しめるような
ラインナップとなっており、基本的に不自由は感じません。

かなりの人が一度に集まるため、
子連れの場合は可能な限り個室を手配しておくのが
よいかと思います。

お風呂はどんな感じ?

おむつが取れていない場合、残念ながら屋上露天風呂は
使えませんが、家族風呂(貸切風呂)を予約することで、
子供と一緒に温泉に入ることができます。

上述の通り、家族風呂にはベビーソープやベビーバス等の
ベビー用品は一通り用意されており、
スキンケア用品、着替え以外を持参する必要が無いくらいです。

注意点としては湯温が45度と少々高温であり、
子供と入浴する際は水で湯温を普段と同じ温度に
調整してあげる必要があります。

浴槽が少々手狭な印象はありますが、
外に出ると風が気持ちよく露天風呂気分を味わえるため、
総合的にはとても満足です。

その他施設の設備について

清潔感のあるとてもきれいなホテルであり、
設備も非常に充実しています。
子連れの親の目線で特に良かった点、
不便だと感じた点について紹介させて頂きます。

良かった点

土足厳禁である点

館内は全て土足禁止となり、裸足もしくは靴下で
移動する形になります。

まだよちよち歩きの娘がいる我が家としては
娘を歩かせたり、はいはいさせることができたため、
助かりました。
念のため靴下を持参することをお勧めします。

コンビニに電子レンジがある点

ホテルを出て目の前に「てんせいまーと」という
コンビニがあり電子レンジを使わせてくれます。

フロントでお願いしても電子レンジを使わせてくれますが、
チェックイン対応で混雑してることが多いため、
自分たちのペースで使える電子レンジがあるのは助かります。

キッズルームがある点

ボールプールやお絵描き、アニメ放映等、
子供を遊ばせるスペースが用意されてます。

床はジョイントマットが敷かれているため、
安全性も配慮されており、何度か使わせて頂きました。

庭園でお散歩ができる点

子供とお散歩するには十分な広さの庭園があります。
生き物への餌がガチャで売られていたり、
足湯やオリジナルの絵馬等、親子ともに
楽しめる工夫がされてます。

ただし、ベビーカーで散策するには少々地面が
凸凹しているためまだ子供が歩けない場合は
抱っこ紐があると便利です。

不便な点

授乳室が無く、おむつ交換台が少ない点

キッズルームはありますが、
授乳室等が用意されたベビールームは
存在しません。

女子トイレにのみおむつを交換可能な設備がありますが、
男子トイレには無く、数も少ないため、
ミルクやおむつは事前に部屋で交換しておいたほうが良いです。

離乳食、ミルクの購入ができない点

残念ながらホテル施設内に離乳食やミルクは
用意されてませんので、持参していく必要があります。

箱根湯本近辺には西松屋等のベビーショップも
ありませんので、出発前に準備するように
してください。

駐車場から荷物を運ばないといけない点

ホテルの横に駐車場が併設されてますが、
日帰りのお客もいることから、ホテルの従業員の方が
荷物等を運んでくれることは無く、駐車場に
エレベータもありません。

1階が取れなかった場合、階段で下まで降りる必要があるため、
荷物が多い場合や子供が小さい場合は
少々不便だと感じます。

夕食時間が90分である点

朝食は最大2時間時間を確保できるのですが、
夕食は90分制でした。

子供の離乳食を優先する必要がある以上、
親は離乳食後に食事をとる形になります。
どちらかが子供の面倒を見ている必要があるため、
食事をとりに行く際も、交互になってしまい、ゆ
っくり食べる時間を確保するのは難しいです。

まとめ

箱根にあるホテル天成園に
0歳児を連れて家族3人でお世話になったため、
率直な意見と設備について紹介させて頂きました。

子供連れで旅行するには
非常におすすめなホテルですので、
箱根に行く際はぜひ検討してみてください。

皆さんの旅行プランの参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次